安全な化粧品の選び方

最近、化粧品トラブルが相次ぎ、化粧品開発者の中でも安全性が改めて重要なテーマとして検討されているのだそうです。

ということで、なぜ化粧品の肌トラブルは起きるのか、そして安全な化粧品を選ぶ基準がまとめられていました。

最近相次ぐ化粧品トラブルは化粧品の浸透ブームが引き起こしたことなのではないかと言っています。

安全性の高い化粧品を選ぶためのポイントとして、まず、有効成分が肌の奥まで届いてというのは危険ということです。

深刻なトラブルは肌に成分が浸透することで起こるので、浸透性の高いものの使用はできるだけ控えた方が安全性は高いということです。

また、新成分○○○は要注意とのこと。

新しい成分は、効果が確かであっても副作用が全て明らかになっているわけではないのだそうです。

ほかに、植物由来という言葉で安心しない、高配合に誘惑されない、などがあがっていました。

そして、長年トラブルなく化粧品に使われてきた成分、これほど安全なものはないのではないかと締めくくられていました。